商品情報にスキップ
1 1

映画『怪獣は襲ってくれない』ブロマイド混合キャスト ⑦

映画『怪獣は襲ってくれない』ブロマイド混合キャスト ⑦

通常価格 ¥1,000 JPY
通常価格 セール価格 ¥1,000 JPY
セール 売り切れ
税込み。

INTRODUCTION

2023年夏に新宿シアタートップスにて上演された今作は、劇場の間近にある「歌舞伎町・トー横」を舞台とし、「トー横キッズ」と呼ばれる少年少女に焦点を当て描いた作品。舞台を収録した映像素材をディレクターズカット版として再編集された。

主演のこっこ役は、元さくら学院のメンバーで現在はドラマ・映画を中心に女優として活躍中の新谷ゆづみが演じ、ラストシーンの怪演が話題に。また、こっこを“界隈”に案内する、性自認が男性の14歳・夢露役は『D4DJ』Merm4id日高さおり役、舞台『HIDEYOSHI』佐奈役を務め、人気を博している葉月ひまり。“界隈”のカリスマ的少女・にゃんぎまり役は2024年4月期のテレビ東京系ドラマ『RoOT/ルート』への出演が発表された小林桃子が演じる。こっこが歌舞伎町を訪れるきっかけとなるホスト・虎之助役に劇団『コンプソンズ』所属の名優・細井じゅん。物語の鍵を握る少年・にぃとぽん役には2018 年ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト フォトジェニック賞&明⾊美顔ボーイ賞W 受賞の坪根悠仁。また、トー横キッズ達の相談相手となるゼウス役には映画『火だるま槐多よ』にて主演・槌宮朔役を熱演した遊屋慎太郎が出演。NPO法人理事長の畑中朔子役に劇団『カムカムミキーナ』所属で数々のドラマや舞台に出演している未来。”界隈を”出入りする中年男性の塩田役には伊藤泰三、トー横キッズのことり役に劇団『安住の地』所属の雛野あき、同じくトー横キッズのヤミ姫ちゃん役には波多野比奈が出演。総勢10名のキャストがそれぞれの葛藤や思いを露わにした作品となり、歌舞伎町を彷徨いながらも生きていく姿に目が離せない。各キャラクターの個性を象徴した唯一無二の衣裳衣裳はファッションブランドのyushokobayashiが手掛けた。

STORY

都市の空洞でたむろうぴえんら! 揺らせ、命を。マイメロを──。15歳のこっこはスマホと充電器だけを持って、シケた街から7時間電車を乗り継いだ。新宿・歌舞伎町。ギンギラギンのアーチを抜けると、でかい怪獣がフリーズした映画館があって、その横に灰色の空洞がある。そこでは、宿題のたまった少年少女たちが〝界隈〟を作ってたむろっていた──。

詳細を表示する

You may also like